読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいたいことを言わせて。

生き方迷走してます、アラフォーなマル子です。

母親に対する恐怖心に気付く。

今日母親と会って気付いたことがある。

 

それは、私は未だに母親に対して恐怖心を抱いてるということだ。

f:id:maruko12:20170408011117j:image

 

母親との会話中、母親を不機嫌にさせないように言葉を選ぶ自分に気付いた。

 

小さい子供にとって親は全てであり、絶対的に必要な存在。

 

親が世話をしてくれないと生死にかかわるからね(*´-`)

 

だけど今の私は?

 

親が居なくたって十分やっていける大人だ。

 

なのに嫌われないように怒らせないように、言葉選んでた。

 

やっぱり恐れているんだな〜〜。

 

でも恐れていること、気付けただけでも良しとしよう(*´-`)

 

そして恐れなくていいさと自分に言ってやったよ。

 

それでええやん、私。